スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だらけの悟り


 「ねえ、みてみて、あのひとー!」
 「これ、だめですよ、、
  あんな人の真似しちゃだめよ」


仕事の方が一段落して、ただいま無職の主婦です。
そうなれば、今まで手が回らなかった
細かいとこのお掃除とか、
お料理をより手をかけて作るだとか、
家事といっても、丁寧にすれば
一日終わる程やる事はあるのだと思いますが。

時間の出来た事をいい事に
最近非常にだらけた日々を送らせてもらっております。
旦那さんには悪いのですが、"だらけ"も"なまけ"も
どちらも堪能しております。

何だか気持ちに余裕が出来たせいか
最近の携帯のカメラとか画像加工とか
おもしろいなあ、とはまり込んだりして
ブログを頻繁に更新してしまい、
ネタがすぐに無くなってしまいそうです。。

する事といったら、
ほんの少しの家事と
歩いてすぐのスーパーに行く他は
写真遊びと、ちょびっと手芸と読書くらいで
だらだら、ごろごろとしているので
そのうちバチが当たる事でしょう。


先週の「ノームのおじいさん」を見た旦那さんが、
「なんでこの人は載せないのさ」と文句言うので
だらけ繋がりで、一応紹介します。

我が家の通称 『だるだるさん』





いくら、置物と言われるものでも
住人としてお迎えする私でも
この人とはちょっと一線を敷いています。

だってこのだらけよう。。
帽子だけは、なんとか被れているけれど
スリッパなんて放り出しちゃって、
お服もひどい有様だし。
にひゃーっと笑って昼間っから(想像)
酒を飲んだくれている。

お人形だって、置物だって
こんなだらけた人見たことないのですが。

この人は台湾の九份で
旦那さんが一目惚れしてお迎えした置物です。
当時石垣島に住んでいた私たちは
バックパック旅の出発地に、
フェリーで行ける台湾を選んだのですが
しょっぱなから、このような人をお迎えした為
その後3ヶ月も、このような爺と一緒に
旅をする事になったのです。

最初は「もーっ見っともない爺だわ」なんて
そんなに興味も無かった私ですが、
旦那さん曰く

「この人はもはや、だらけの悟りを開いた仙人だ」

などと聞いているうちに
なんだかインドのサドゥーとか
明け方から托鉢にご飯を用意する
信心深い方たちに感じるような
尊敬の気持ちさえ湧くようになってきた。

しかもよくみると、この方
あれ…酒ではない?
傍らに置いてあるのは、お急須ではないですか!





やっぱり、何かえらい神様かなんかかもしれん。。
と、嫌々言いつつも結構気に入っている爺ですが
私の勝手で、可愛い住人たちの傍に住まわせるのは
ご遠慮頂いておりますので、
いつもひっそりと見えないところで
だらけを堪能していらっしゃいます。

けれど、説明しにくいですが
この人を見ていると、
何だか人生の中の大切なものに
気付かせてくれる・・・

大量生産の置物だろうに
だらけきったその姿から
何だか特別な"もの"を感じるのです。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ (人形)・ぬいぐるみへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは、おとぎぬしさん。

旦那様はモノ選びにおいて大変素晴らしいセンスをお持ちのようですね。 
自分もこの「だらけ仙人」にかなり吸引力を感じました。お茶で酩酊できるのは悟りを開いた証左でしょう。

だらけを堪能しているとの由、どうぞ存分にお体をお安めください。
ばちが当たるどころか、いままで十分頑張っていらしたからこそ
休息のタイミングなのでは?

Re: No title

ようこそ♪フェルト侍さま

このような拙いブログにお越し頂きましてありがとうございますv-356
嗚呼なんと大人なコメント。。
だらけ主婦にそのような温かい言葉をかけて下さるとは…

爺を、もう少し丁重に扱わなければいけないように思えてきました。

この方は当時、七福神らしきものと並んで販売されていたので、
何かそういった神様とか仙人かと思ったのですが、
何せ逸脱した風貌でしたので…
詳細を聞いておけば良かったと、心残りです。
sidetitle プロフィール

おとぎぬし

Author:おとぎぬし

お人形、ぬいぐるみ好きです。
泣き顔、怒り顔、はにかみ顔好きです。
あんまり整った美しいお顔は
眩しすぎて・・・見れません。

手作りのもの、古いもの、
おとぎや不思議の香りあるもの
そんなものたちに囲まれて
森暮らししたいわたくしです。

sidetitle 最新記事
sidetitle カテゴリ
sidetitle 月別アーカイブ
sidetitle リンク
sidetitle 最新コメント
sidetitle メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。