スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ままごと森 ハナちゃん狼





『ままごと森 ハナちゃん狼』

少女の身体に狼のお顔、
よるのうさこさま作のハナちゃん。
ままごと森のおにんぎょさんの中では大きめ、
お耳まで入れて身長約72mmほど。

2012年5月にお譲りいただきました。
ブログ再開後に一番に載せようと決めていたこの子、
春の風を待ってようやくのご紹介となりました。


ブック型のお箱に
イースターのミニチュアカード付きです。


IMG_1129.jpg



かたっぽの靴下ずりおちてます・・・
もう、可愛らしくって堪らないポイント。
こんな細かなところへも『乙女ときめき』忍ばせる
作家さまのこだわりが素晴らしいのです。。



IMG_1131.jpg



ちっちゃなお花柄の素敵な
桃色のちっちゃなワンピース。

けれどちゃんと後ろボタンも付いているのです。
しかもお首は、我が家では初めての
ダブルジョイントさん。
上下左右きょろきょろ出来ちゃうのです。



IMG_1128.jpg



実はハナちゃん、元は人のお顔でした。

ハナちゃんにまつわる物語を読んで
ますます愛が高まってしまったわたくしでした。


 *ままごと森さまのブログ

 *ハナちゃん狼のおはなし



スポンサーサイト

ままごと森 バブーシュの女の子




『ままごと森 バブーシュの女の子』

こちらのお嬢さんも、
作品展ウサギノミミにてお迎えいたしました。
身長は約4.7cmほどの白金の絹髪に
美しく憂いのある表情がたまらない・・・

作家さまブログで「夏の疲れがちょっぴりただよう子」
とご紹介されていた女の子です。
そのタイトルがまた、私の心をぎゅっと掴んで
PCの画面越しに片思いしていたのでした。





後姿も可愛らしい、、
身に持った品の良さが漂ってくるような。
今まで家にはいなかったタイプの女の子です。
血の薄さ感じるお顔に映える美しいお服も相まって
木枯らしで飛ばされてしまいそうなか弱さ。
(小さいので本当に飛びそうですが^^;)





お箱もヴィクトリアンで素敵なのです♪
私の中には無い、エレガンスとか女の子らしさを持っている。。
少女より、お嬢さん、、と御呼びしたくなります。

私の勝手な妄想では、
一夏の、異国の男性との淡い恋の想い出に
憂いを寄せて木枯らしの中を独り歩いてゆく・・・
そんなイメージのお嬢さん。


こんな素敵な子が我が家に住んでしまって良いのだろうか・・・





我が家の「ままごと森おんなのこ」たち、大集合。
作品がどんどん絵画的になっているような・・・
なんて素晴らしいのでしょう♪

生まれた時期毎に、お人形毎に
どの子もそれぞれにまた違った味わいや
魅力があって、一人ひとりに作家さまの心を感じます。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ (人形)・ぬいぐるみへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ

ままごと森 マクベスの魔女




『ままごと森 マクベスの三人の魔女うさぎ版』

作品展のタイトル「ウサギノミミ」にちなんで
魔女うさぎさんからのご紹介です。
よるのうさこさまのお人形は、約2年ぶりのお迎えです。
こちらのうさぎさんは、身長約6.3cm
耳の先まで入れると8cmほどの大きめサイズ。

ぼろ風マントに箒を手にしていらっしゃいます。
お掃除好きな方なのかしら。
それともそんな振りをして、毒の呪文を唱えているのか・・・





お箱がまたダークな色味で素敵!
マクベスの豆本付きなのですよ~^^

手足はモール入りでポーズが取れます。
お座りして頂いたらまた違った表情で
可愛いおばあちゃんうさぎのよう♪





小さなお人形ですが、細かいところまで見れば見るほど
作家様のこだわりが伝わってきます。
マントのあて布に使われる1cm四方の布もそれぞれ美しく
どれかがほんの少し欠けても作品のイメージが
また異なってきそうな、、繊細なバランス。
ああ、素晴らしい、、





我が家の「ままごと森うさぎ」たちを集めてみました。
うさみみちゃんも一緒に。

こうして今日もまた怪しげな笑みを浮かべて
お人形を愛でるのです(怖い)
・・・幸せ




にほんブログ村 ハンドメイドブログ (人形)・ぬいぐるみへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

ままごと森 文化人形




『ままごと森 文化人形』

よるのうさこさま作の文化人形です。
この子の身長は約47mm、
ボンネットまで入れても58mmほどの大きさ。

もう、ため息の出るようなお衣装で
ちょっとおすましなお顔がまた可愛らしい。
お人形用マッチ箱、ままごと森のお手紙付きです。





『ままごと森で ままごとしましょ
 夜になっても かえれない・・・』





お箱がまたレトロですてき。
この子は何となく「花物語」を愛読しているイメージ。
いつもはお人形さんの振りをして、
夜な夜なこっそり読んでいそうです。





おとぎぬしは勿体無くて、
まだ読み終えていない・・・




にほんブログ村 ハンドメイドブログ (人形)・ぬいぐるみへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

ままごと森 うさこ人形




『ままごと森のうさこ人形』

我が家の子たちのご紹介にあたって、
まず外せない作家さま・・・ままごと森。
それは小さなちいさな、マッチ箱や
親指姫よりちいちゃな布製お人形を
作られている作家さまです。

雑貨店カナリヤさんでお迎えしたこの子は
身長約53mmほど。
ちゃんとドロワーズまで履いています。
ストラップのお靴と深赤のショールがまた素敵。





まもさん作の小さなお箱に入って眠るのですが、
最近はもっぱらマキシムドールの不機嫌ちゃんのそばが
お気に入りらしい。。。





作り手、よるのうさこさんがまた
とっても素敵な方なのです。
素敵なもの作られる方は、どうしてまた
そのお人まで魅力的な方が多いのでしょうか。
お人形達にも、そのお人柄が表れております。

ままごと森のブログに書かれているお話が
乙女心をくすぐる おとぎ話で
シュールで可愛くて、またフアンなのですが
どうにか絵本で出版されないかしら・・・と
日々願っております。




最後に、お気に入りのDM↓
ずっと飾らせてもらっています。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ (人形)・ぬいぐるみへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
sidetitle プロフィール

おとぎぬし

Author:おとぎぬし

お人形、ぬいぐるみ好きです。
泣き顔、怒り顔、はにかみ顔好きです。
あんまり整った美しいお顔は
眩しすぎて・・・見れません。

手作りのもの、古いもの、
おとぎや不思議の香りあるもの
そんなものたちに囲まれて
森暮らししたいわたくしです。

sidetitle 最新記事
sidetitle カテゴリ
sidetitle 月別アーカイブ
sidetitle リンク
sidetitle 最新コメント
sidetitle メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。