スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東欧生地の布箱




何か作りたいなあ・・・という事で、
家にあったもので何となくのカルトナージュ。
布箱作りに挑戦してみました。

横幅21cm×縦幅16cm×高さ7cmの文房箱みたいなサイズ。
お気に入りだけど使用する機会の無かった、
東欧のヴィンテージ生地をメインに作成しました。





若干日焼けはあるものの、
ヴィンテージ独特の風合いと色柄がたまらないクロス。
生地の足りないところは現行品の綿麻生地を充ててみました。

ああ、、でもやっぱり美しく作るのは難しくて
特に淵部分、折り返しなどが綺麗に布処理できず(涙)
けれど遠目に見れば何となく仕上がっている風かも・・・
と思い込むことにしました(^^;)





蓋ははめ込み式にしました。
内箱の生地も素朴な雰囲気にしたくて
綿麻生地を張ってみました。

メインの素材である厚紙や水糊テープなどの代わりに
ダンボールとクラフト紙を糊張りなどして代用の
なんちゃってカルトナージュです。





こうして布箱にする事で、
しまっておいたお気に入りの生地もいつも見られるように
使えるようになるかも、、と
何を入れようかしらと楽しみに*


布箱は、ほっこりなムードで
寒い季節の趣味の手作りにピッタリかもです。
いくつか作れば少しは綺麗に作れるようになるかしら・・・
捨ててしまうような物でも素敵に
リメイクできるようになれば良いなあ・・・と
雪模様の冬景色を見ながら、しみじみするのでありました。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ (人形)・ぬいぐるみへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
スポンサーサイト

自作人形 薄弱の少女




『自作人形 薄弱の少女』

2011年11月17日誕生、
血の薄い・・・か弱くて透明感のある子を
イメージして製作してました。

身長は約19cmほど。
ついつい、、さし色を加えたい衝動を
必死に抑えながら・・・
お顔もお服も薄色になるよう気を付けてみました。





この子は珍しく、女の子らしいお服
か弱い雰囲気にしたくて・・・苦手に挑戦しましたが
繊細な作業、、ちいちゃい物作るのが苦手で
お人形さんより、お服作りの方が時間掛かってしまった。。

お帽子の生地以外、レースも含め
コットンリネンを使用しております。





この度は初めてのモヘアでない髪の毛。
先日の獅子飾りに使用したフェイクファーで
硬めの、獣ぽい髪質です。
髪質でだいぶん雰囲気が変わったような・・・

モヘア毛糸も、自分の中では絵本ぽい印象で好きですが
こんな髪も"お人形さん"らしくて良いかも、と。
そして、あたかも上手に作れるようになった様な錯覚が(汗)





こちらのお写真だけデジタル一眼のもの↑

はだかんぼも、、
レースを付けて少女らしくしてみました。
自作の子はいつも、微妙に鎖骨と肩甲骨らしきを
造形しておりますがわかりにくいですね。。

焼き上げ後に脚のラインを少し整形したので
滑らかさが少しイビツに(;;)





今回は手、粘土の温度と室温の差が出てしまったのか
お顔に『半獣の少女』以来の微細気泡が
わかりにくいものの出てしまいました。

とはいえ、お顔がなかなか決まらず・・・
何度も作り直し、やっと誕生した子だけあって
とても思い入れのある愛情込めた少女です。



***material***
樹脂粘土:サーニット(ビスク)、プロスカルプト(ライト)
髪の毛:フェイクファー(クリーム)
眼:グラスアイ(グレー)
**************



にほんブログ村 ハンドメイドブログ (人形)・ぬいぐるみへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

自作飾りもの バティック獅子

写真 11-11-08 9 17 06



『自作 バティック獅子』

お天気恵まれずが続き、
お写真見難くてすみません。。

※11/8写真取り直しをアップしました

父の誕生日が近くなり、
慌てていたところ母の助言を受けて
急遽手作りの品を用意する事になりました。





高さ10cm、横15cmほどの置物(?)サイズ、
首から下にバティック生地を貼り付けたライオンさん。
お顔は深い深い緑に淡く紅が浮かぶ、そんなお色。





瞳は濃いピンクのグラスアイ、
尻尾はプラスティックワイヤーを入れて
多少曲げも出来るように作ってみました。
気に入ってもらえると良いのですが・・・


せめてちょびっとだけでも、厄を払ってくれるように、
そんな想いを込めて・・・







にほんブログ村 ハンドメイドブログ (人形)・ぬいぐるみへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ

自作人形 月の子妖精




『自作人形 月の子の妖精』

2011年11月1日誕生、
月の満ち欠け術を見習い中の
お月様の子供をイメージして創作しました。

身長は約15cmほど、
頭と手がゴムジョイントです。





【この子のおはなし】

遊びが大好き、お勉強嫌いの月の子妖精、
きっと月でのお仕事見習いに飽きてお月様の目を盗み、
こっそり地球に遊びに来たのでしょう。。

怪しげなMystic Forestに冒険心疼いて踏み入ったが最後
おとぎぬしに見つかってしまったのです。

けれどそこはマイペース&ポジティブしんきんぐなこの子、
仲間たちと共に、此処での生活を楽しんでいるようです・・・





この子はかなり大きめお目眼、
手足体は意識して細く形成してみました。
でも、、相変わらず指先と関節部分が難しい(涙)

髪の毛は、透明感のある薄紫のグラスアイに合わせて
同じく薄紫のモヘア糸の貼り付けです。
この度は短く、活発な雰囲気の髪。





最後は街角スナップ風に・・・



***material***
樹脂粘土:サーニット(ビスク)、プロスカルプト(ライト)
髪の毛:薄紫のモヘア(極細毛糸)
眼:グラスアイ(薄紫)
**************



にほんブログ村 ハンドメイドブログ (人形)・ぬいぐるみへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

自作人形 おまもり妖精




『自作人形 おまもり妖精』

2011年10月15日誕生、
おまもり、、と個人的な願掛けの意もこめた
ぶちゃいくなおちび妖精です。

身長は12cmほど、
頭と手足はジョイントですが、
小さく細っこいので強度が不安。。
アイは天然石ムーンストーンに
アクリルで描き目を施しています。





すみません、こんな怖い顔の子をお見せして、、
御願いなんて、おまもりなんて前向きなものは
見向きもしてくれなさそうなお顔です。。
夜更かしならではのテンションでペイントしてます(^^;)

手の造形も不自然だし、お顔も・・・
小さい子って何て難しいのでしょうか。
手を震わせながら、少しずつ形成していても
なかなか思うようにいかない。。
あ、、私には大きいのもですが。





この度は他のオーブン粘土作家さん達のブログも参考に
サーニットに他の樹脂粘土を混ぜて焼き上げてみました。
気泡は全く入りませんでしたが、やはり透明感は
サーニット100%には敵いません、、血色は良くなりましたが。

この子のヘアもモヘア糸の貼り付け。
質感と、お色の出方がぬしの好みのようです。
お服を着せてあげたいのですが、
どんな雰囲気が良いのか。。悩み中


***material***
樹脂粘土:サーニット(ビスク)、プロスカルプト(ライト)
髪の毛:薄紫、モズのモヘアをミックス
眼:ムーンストーンに瞳を描きました
**************



にほんブログ村 ハンドメイドブログ (人形)・ぬいぐるみへ にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

sidetitle プロフィール

おとぎぬし

Author:おとぎぬし

お人形、ぬいぐるみ好きです。
泣き顔、怒り顔、はにかみ顔好きです。
あんまり整った美しいお顔は
眩しすぎて・・・見れません。

手作りのもの、古いもの、
おとぎや不思議の香りあるもの
そんなものたちに囲まれて
森暮らししたいわたくしです。

sidetitle 最新記事
sidetitle カテゴリ
sidetitle 月別アーカイブ
sidetitle リンク
sidetitle 最新コメント
sidetitle メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。